長野県北部地域 − トラックとバスのことなら、私たちにお任せ下さい。
























 
 保険専門代理店のホームページを見ると、

「自動車整備工場は片手間で保険代理店をやっているので、保険の知識も乏しく、決まった商品プランしか提案できないので、保険はプロ代理店に。」

 なんて書いてありますが、失礼な話ですね。
 当社でも自動車保険は大切な商品ですので、もちろん真剣に取り組んでいますし、勉強もしています。

 反対に自動車のトラブル情報などは、自動車整備工場の方が知識が豊富なので、無駄な特約を勧めるなんとことはしません。

 保険専門ではないですが、自動車の総合商社を自負していますので、自動車保険も安心してお任せください。

 当社の取り扱い保険会社は、あいおいニッセイ同和損保と東京海上日動火災保険です。

 取り扱い保険品目等は、@自動車保険 A傷害保険・がん医療保険 B火災・地震保険 C積立傷害保険 D確定拠出年金です。

 社員の半数以上が保険取扱資格を取得しておりますので、お気軽にご相談ください。

 
 自動車保険は契約内容や支払い保険料に注目されがちですが、本当に大切なのは、緊急時の対応力です。

 当社は、いろいろな保険会社の要請で、故障車や事故車の対応に出たり、鈑金塗装の修理をしますが、業者としての印象ですが、対応の良い保険会社と、そうではない保険会社が存在するのは確かです。(または、担当者。)
 
 ただ、保険会社自体には、緊急時の対応力はほとんどなく、電話の受付や示談などのお金の処理が保険会社の主な仕事です。
 実際の現場対応のほとんどは、修理工場やレッカーサービス業者などの協力会社が行ないます。

 私たちも切磋琢磨でより良いサービスの提供を目指しているのですが、保険会社との連帯が上手くいかず、お客様にご迷惑をお掛けして、がっかりさせてしまうこともあります。

 それは、保険会社の電話受付の担当者が地理に詳しくなく、現場を知らないので、お客様が熱心に説明しても、私たちに伝わらないことがあります。
 実は保険会社のオペレーションセンターは、東北や沖縄などの人件費が安い地域に置かれている場合があるのです。

 そんな実情はありますが、当社がお引き受けした自動車保険の対応は、当社が責任を持って対応します。

 まず、当社へ連絡頂き、保険の対応範囲を説明して、保険会社に連絡して頂きます。(お客様が直接申し立てをしないと無効なんてケチなことをいう保険会社が多いのです。)

 保険会社に連絡された際には、必ず当社の名前を告げて、しっかりと指名して下さい。(指名しないとどこの会社が出るかわかりません。

 連絡をいただきましたら、24時間対応のロードサービスで速やかに現場に急行します。

 その他にも、自損事故の場合などで、保険金の支払額が必要額に満たない場合などには、ご相談承ります。
 当社は、鈑金塗装工場を併設しているので、柔軟に、しかも迅速に対応できます。


 レンタカーも自社で取扱っていますので、トラブルがあっても、予定のレジャーやビジネスを遂行することができます。

 
copyright © 2006 Yamaguchi Motor Co. All Rights Reserved.